image

≪現状の課題や将来の展望≫

質問91 今後、抜本的な制度改革などによって現在の税務が大幅に変わる可能性は考えられますか?
質問92 社会における税理士の役割は、今後変わっていくと思いますか?
質問93 弁護士や会計士など、他の士業との連携も今後ますます重要になってくると思いますが……。
質問94 後進の育成を考えた時、少子化の影響などについての不安は感じられているでしょうか?
質問95 税理士と顧客の関係において、税理士の側から「まだまだ努力が足りない」と思われる点はありますか?
質問96 逆に、顧客に対してお願いしたい事、望みたい事があれば、教えて下さい。
質問97 企業の会計不祥事がニュースで取り上げられる機会もありますが、それについて、税理士の立場から思う事はありますか?
質問98 社会における税理士の必要性については、今後も変わらないと思いますか?
質問99 税理士全員が意識して取り組んでいくべき課題とは、何でしょう?
質問100 もっと税理士が我々にとって身近な存在になるためには、どんな事が必要でしょうか?

質問91 今後、抜本的な制度改革などによって現在の税務が大幅に変わる可能性は考えられますか?

質問

今後、抜本的な制度改革などによって現在の税務が大幅に変わる可能性は考えられますか?

回答

十分に考えられます。

おそらく消費税中心の税制になっていくでしょう。

質問92 社会における税理士の役割は、今後変わっていくと思いますか?

質問

社会における税理士の役割は、今後変わっていくと思いますか?

回答

業務の範囲が変わるのはもちろんですが、
時代の変化に伴って、税理士に対するニーズも変化していくと思います。

質問93 弁護士や会計士など、他の士業との連携も今後ますます重要になってくると思いますが……。

質問

弁護士や会計士など、他の士業との連携も今後ますます重要になってくると思いますが……。

回答

その通りです。そう思います。

業務の専門性が非常に高くなっているので、他の士業との連携は欠かせません。
また税理士がこの先、専門別に適性が細分化されてくることになれば、
税理士どうしの連携というのも必要になってくるでしょう。

質問94 後進の育成を考えた時、少子化の影響などについての不安は感じられているでしょうか?

質問

後進の育成を考えた時、少子化の影響などについての不安は感じられているでしょうか?

回答

今のところ、感じてはいません。

しかし、まだそこまで意識が回らない、という人が多いだけの話なのかもしれませんね。

質問95 税理士と顧客の関係において、税理士の側から「まだまだ努力が足りない」と思われる点はありますか?

質問

税理士と顧客の関係において、税理士の側から「まだまだ努力が足りない」と思われる点はありますか?

回答

具体的には、やはり経験値でしょうか。

例えばお客様に分かりやすく説明する能力、国税当局や銀行と折衝する能力などは、
税理士試験のように知識を貯めるだけではどうにもならないので、経験を積まない限りは
なかなか身につかないのが現状です。

質問96 逆に、顧客に対してお願いしたい事、望みたい事があれば、教えて下さい。

質問

逆に、顧客に対してお願いしたい事、望みたい事があれば、教えて下さい。

回答

「納税に対する意識」を、しっかり持って頂きたいですね。
あと、希望や不満等を何でも話して欲しいです。

無駄な税金を払う必要はありません。しかし税金をきちんと納める意識がないと、
企業が永続的に繁栄することもできないのです。

質問97 企業の会計不祥事がニュースで取り上げられる機会もありますが、それについて、税理士の立場から思う事はありますか?

質問

企業の会計不祥事がニュースで取り上げられる機会もありますが、それについて、税理士の立場から思う事はありますか?

回答

あります。正直、他人事ではないですからね。

監査法人(会計士)と税理士(社内税務担当者)の連携が、もっと必要なのかもしれません。

質問98 社会における税理士の必要性については、今後も変わらないと思いますか?

質問

社会における税理士の必要性については、今後も変わらないと思いますか?

回答

必要性は変わらないと思いますが、ニーズは変わっていくと思います。

今後はさらに専門性の高い税理士や、広く浅い知識で各士業の窓口となる税理士など、
税理士の役割そのものが細分化していくでしょう。

質問99 税理士全員が意識して取り組んでいくべき課題とは、何でしょう?

質問

税理士全員が意識して取り組んでいくべき課題とは、何でしょう?

回答

サービス精神ですね。そして、サービスの質に見合った顧問料を頂くこと。

そのために、報酬の明確化(算定方法や金額は自由で結構だが)が必要ではないでしょうか。

質問100 もっと税理士が我々にとって身近な存在になるためには、どんな事が必要でしょうか?

質問

もっと税理士が我々にとって身近な存在になるためには、どんな事が必要でしょうか?

回答

税理士側の意識改革でしょうか……。

税理士の役割細分化によって、もっと専門的にマイナー化していくことも考えられますね。

PAGE TOP

無料お申し込み

届出書類まるごとサービス

  • 前営業日
    19
  • ご利用件数
    6367

サービス開始日2009年4月より

社長!資料は提出されましたか?

今すぐ一発検索

創業間もない方へ

注目の税理士紹介

税理士 池上 弘美 様

税理士
池上 弘美 様
詳しくはこちら

税理士 乾 裕彦 様

税理士
乾 裕彦 様
詳しくはこちら

税理士 柴田 健一 様

税理士
柴田 健一 様
詳しくはこちら

税理士 片山 和博 様

税理士
片山 和博 様
詳しくはこちら

「お助け隊」コンテンツマップ

会社設立前の方に

株式会社設立ひとりでできるもん

株式会社設立ひとりでできるもん

http://www.venturabiz.com/

専門家よりも早く安く会社設立!
会社を設立するあなたには、このサイトが絶対お薦めです。会社を設立するにあたり、専門的知識が必要になる書類作成が、システムにしたがって入力するだけで簡単に作成できます。

じっくりと腰を据えて税理士を探される方に

T-SHIEN

T-SHIEN

http://www.taxaccounting-shien.com

日本最大級の税理士総合サイト
予算、対応業務、口コミなど、さまざまな条件に応じて、自社にマッチングする税理士を探せます。匿名で全国の税理士事務所から見積を集めることができるシステムを提供。

賢者の選択

ベストベンチャー100