相続・贈与に関する税制

Q:生前贈与をすれば、相続税を払う必要がなくなるのですか?

A: 相続税の支払いを軽減させる目的で多くの財産を生前に贈与するのも1つの方法ですが、税金の額で比較すれば、贈与税の負担は相続税よりも若干高くなります。
これは自分の財産を早いうちに後継者や親族に移行させて、相続税の支払いを逃れようとする人へのメリットを与えないようにするための措置です。

生前贈与を行って相続税の支払いを減らしたからといって、必ずしもそれが節税につながるとはいえませんので、注意しましょう。

≫質問一覧へ戻る

◆ じっくり検討してみませんか?

あなたの会社には、もっと良い事業承継の方法があるかもしれません。 ≫承継方法を比較する

親族に承継する 従業員等に承継する 廃業・売却を検討

PAGE TOP