{literal}{/literal} 会社設立後のお助け隊|日本企業支援センター

はじめての方へ

REASON

「会社設立後のお助け隊」が
選ばれる理由

01

顧問契約の強制や
しつこい営業一切なし

会社を設立するとDMや営業電話、飛び込み営業など、税理士からの営業も多くあります。会社設立後のお助け隊では、お客様からのご相談をもとに最適な税理士をマッチングします。面談までは税理士にお客様の情報は公開されず、しつこい営業はありません。電子申請キャンペーンでは顧問契約の強制もないため、安心してご利用いただけます。

02

経験豊富なお助け隊スタッフ
に無料で相談!

スタッフ全員ファイナンシャルプランナーの資格を持ち、お金に関する相談や、税理士への依頼の仕方、選び方などをご提案できます。「経理を税理士に依頼した方が良いか?」「どのくらいの金額がかかるのか?」などもご相談ください。

03

新設法人を応援する
税理士を厳選

登録税理士は全国1,000事務所以上。お近くの税理士が優先的に対応いたします。全国開業税理士30,000事務所のうち新規客を受付している税理士は20~30%程度、さらに新設法人を進んで対応する税理士は、そのうち10%もいません。会社設立後のお助け隊には、新設法人を応援したいと熱意がある税理士だけが登録しています。元気な若い税理士、女性税理士、経験値が高い税務署出身税理士など様々な税理士がおります。

04

顧問契約の事前見積!
税理士の料金相場も分かる

いざ税理士と契約したいとなった時に「実は高かった」「決算だけは対応していない」とならないように、契約した場合のサービス内容や見積金額を一覧(税理士情報一覧)でご覧いただけます。税理士情報一覧は面談前にメールでお送りいたします。税理士の料金相場が分かり、自社に最適な税理士を選ぶことができます。

05

税理士におまかせで
設立後の手続きが完了!

電子申請キャンペーンでは、会社設立後の諸官庁へ提出しなければならない届出書類を税理士がお客様に代わって無料で電子申請します。また、本人確認のための税理士との面談では、経理や税務、資金調達、節税など創業時の相談もできます。

利用して良かったと96.7%の方が回答

設立後の手続きを税理士にまかせて、創業時の疑問と手間を解消できた!

お客様は、電子申請後の届出書類の控えを税理士から受け取るだけで設立後の手続きは完了です。
会社を設立したら何から手を付けるべきか、そのような創業時の疑問も税理士との面談で解消できます。

創業時にやっておくべき、節税や資金繰り対策をしっかりできた!

税務手続きを軽視すると、決算申告のときに納税額を見てびっくりすることになります。あとで、やっておけば良かったとならないように、税理士が丁寧にご説明いたします。しっかり税理士と相談しながら手続きを済ませましょう。

本業に集中できて、スムーズに事業を開始できた!

売上に直結しない経理や決算申告業務を税理士に任せることで、間接業務の心配や不安を頭から切り離して、本業に集中することができます。経営者が本業に集中できれば、自然と売上は上がります。

利用後の税理士契約

利用した感想

相談内容のランキング(複数回答)

設立後の手続について

税理士契約について

経理の進め方(会計ソフト導入)

節税、決算対策等の税務相談

創業融資・助成金等の資金調達

ご利用いただいたお客様の声はこちら

設立3カ月以内の法人様限定

\面倒な手続きを税理士にお任せ!/

設立後の無料相談ダイヤルはこちら

(携帯電話からもご利用いただけます)

0120-955-761

受付時間:10:00〜16:30(平日)

※電子申請キャンペーンは1担当者様1度限りです。複数の会社の同時申込もできません。